カイジ

結婚やら借金返済やら悩みは尽きない。

最近顔を合わせるたびに両親が結婚結婚と五月蝿い。両親だけでなく一部の親戚も五月蝿い。

そんなに急かさなくても私だってちゃんと考えてますってば!

でもまあ、これが親の心子知らずってやつなんでしょうか。
もしも私に子供がいたと想像してみる。たぶん目に入れても痛くないほど溺愛するはず。
そして自分の子供が良い相手と出会えるようにきっと試行錯誤するに違いない。

ああ、そう考えると益々親の小言が身に染みるなぁ。

続きを読む

血液型による睡眠との関係

私はお互い初対面の時などの気まずい席で会話に詰まった時、よく血液型の話をします。
簡単です「失礼ですが血液型は?」と聞くだけです。

大抵の人は話に乗ってきてくれるので会話の潤滑油として重宝するセリフです。

しかしひとつだけ注意すべき点があります。
猜疑心が強く、視線を頻繁に外すような人にはあまり聞かないほうがいいかもしれません。
そういう人はあまり自分の情報を知って欲しくないという意思がありそうです。
そこで無理に聞いてしまうと会話のキャッチボールが破滅的な方向へ進みますので注意が必要です。

A型B型O型AB型とありますが、私の経験上、最も血液型の話に食いつくのはAB型です。
分析好きな血液型だからでしょうか(笑)

あとどこでも寝られる人っていますよね。

周りがうるさくてもすぐに睡眠状態に入れる人が。
私は寝つきが悪い方なので、そういう人がとても羨ましいです。
最近あまりにも寝つきが悪いので、すぐに眠れる本(みたいなタイトル)を読んでみました。

睡眠の妨げになるのは主に仕事のストレスなのは周知の事実ですが、
実は意外なものが睡眠を妨害するのだそうです。
それは睡眠前の食事の量。腹八分目という言葉にもあるように、食べ過ぎると
それを消化しようと内蔵がフル稼働するため、逆に眠れなくなってしまうそうです。

1日4時間の睡眠と15分2回の仮眠で過ごしているというこの本の著者は、極めて小食なんだとか。
なるほど、ダイエットも兼ねて挑戦する利点はありそうですね。

そんな私はAB型なんですが、意外と眠れない日があってまあまあ神経質なのかもしれません。

カロリーメイトでダイエット

野菜

 

最近太り過ぎで動くのもおっくうになってきたので、ダイエットをすることにしました。

朝と昼は普通に食事をとり、夕方の6時まえにカロリーメイトを一箱だけ食べます。

それ以降はお菓子屋ジュースはもちろん、水も極力控えます。
これだけでも結構痩せるもので、1ヶ月で5kgほど痩せました。

しかしダイエットにはつきものの食欲が、時折鎌首をもたげて私の心を誘惑します。

もっと油っこいものが食べたい。

そういえば日本人は出された食事を残さないのがマナーだと思いますが、中国では全部食べずに幾らか残し、「もう食べられません」という意思を伝えるのがマナーなんだそうで。今の私なら残さずに全部食べてしまいますね。

最近女性の間では「酵素ドリンク」なるダイエットが流行っているそうです。
なんだろと思い調べてみたんですが、野菜の酵素が入ったドリンクで食事を置き換えして1食減らしたダイエット方法らしいです。

ブログで実践している方がいらっしゃいました。
おすすめ酵素ダイエットは本当に痩せるか!?実践ブログ

まぁ女性とも言わずに男性だって身体は同じ理屈でしょうから痩せるのかもしれません。

実際実践人の方はちょっとだけど痩せてるみたい。

だけどこういうのブログで書くって面白いですね。

酵素ジュースの作り方ものってました。
http://wol.nikkeibp.co.jp/article/column/20120214/117902/

 

 

ビールについては年期が違うのだよ

会社で行われた新人歓迎の飲み会で、何故か私が生ビールを用意する係りになってしまいました。
といっても、店の備え付けのビールサーバーでジョッキに注ぐだけでしたが。

最初は各々自分のものは自分でやっていましたが、どうも皆さんコツが掴めないらしく
、泡2ビール8の黄金比を見事に再現した私が問答無用でその係りにされてしまったのです。

というのもわたくし、昔、居酒屋に勤めていたことがございまして、
ビールの次ぎ方は完全にマスターしておりました。

ビールサーバー

コツはまずサーバーの蛇口をジョッキに密着させ、初めはゆっくりサーバーの栓を開けていきます。
そうすると泡は出ず、ビールだけが出るのでそれを大体7分目ぐらいまで続けるだけです。
7分目まで達したら今度は栓を全開にして注げば、泡2ビール3の見事なジョッキが出来上がるわけです。
もしそんな機会がありましたら試してみてください。
最初は難しいですが、出来ると後輩から羨望の眼差しが向けられます(笑)

新しい車を購入してすぐに起こった出来事

交通安全週間が始まりましたね。

どこを走ってもパトカーに遭遇する嫌な時期です。
皆さんはシートベルト、スピード違反等、捕まったりしないように気をつけてくださいね。

さて、私事になりますが、先日携帯で捕まりました。免許証1点減点の罰金が7000円です。
私は運転しながら携帯に付属しているナビを見ていたのですが、
電話してたんじゃなくてナビ見てたんですけどダメなんですか?

と警官に聞いたところ、携帯電話、もしくは電子映像機器を見ているだけでも対象になるんだそうで。
つまりPSPとかを手にとって見てても携帯電話と同じ扱いになるんだそうです。
でもその理屈で言うとデジタルの腕時計も当てはまらないですか?
そこらへんはグレーゾーンってやつでしょうか。

買ったばかりの車だったんですが、初回からついてないですね。
10年ぶりに新車を購入しまして、かなり浮かれていたこともありました。
というのも、新しい車を購入する前に車の買取相場を徹底的に調べて調べたおして
下取り車を活用してかなり安く買えたんですね。

こちらの車情報サイトを参考にしました。
車買取相場sp

新しい車を買ったらいろいろ中を触りたいじゃないですか。
携帯電話もブルートゥースで繋げてハンズフリーにする予定だったんですが、
それだけまだしていなくてちょうど話していた時にみつかっちゃった、というわけです。

皆さんも運転中の携帯電話は気をつけてくださいね。

 

もはや達人の域 おかげで今日はよく眠れた。

取引先へ向かう途中で、時折時間を食わされるのが工事中の道路。
急いでいる時に出くわすと、イライラすることこの上ない。

先日のことだ。いつものように交通誘導員に走行を止められ、イライラしながら止まったその時だ。
もう50は超えているであろう交通誘導員の華麗な棒(あの赤いやつ)捌きに達人の技を見た。

まるで鼓笛隊でバトンを回すかのようにクルクルと空中に弧を描きながら、
一切の無駄なく華麗に棒を操る技。

この動きは・・・トキ!?なんて表現も賛辞としては安っぽく思える程の玄人誘導員。
私は車の発進を促されていることに気がつかないほどに老人の棒捌きに心酔してしまっていたようだ。
それっきりその誘導員の姿を見たことはない。
もう一度でいいから、あの流麗かつ完成された技を拝みたいものだ。

最近なぜか夜眠れなかったのだが、今日みたバトンの達人のことを考えながら
ベッドに入ったところ、気がついたら朝だった。
バトンの達人は私の不眠症解消まで手伝ってくれた。

いやはや、本当にいいものを見せてもらった。

パソコンに溜まりきったホコリがとうとう・・・

PC

以前ブログでも書いたが、PCにすぐにホコリが溜まる。
元来マメな性格ではない私は、もう一台のパソコンをほったらかしにしていたわけだが、
最近立ち上げると「ウィーン!」という音が非常に大きくなってきた。

気にはなっていたのだが、今日それが大変なことに。。

パソコンがどうやら潰れたようだ。
立ち上がったと思ったら「プツン!」と暗くなったと思ったら
その後一切動かなくなってしまった。

これは困った。
しかし、OSもXPと既に古くなっていたこともあり、
この際だから新しいパソコンをGETすることにした。

出来るだけ安くいパソコンを探していたところ
いいサイトがあったので、これはいいと思い、早速新しいパソコンを購入した。

久しぶりに新しいパソコンを見たが、今は本当に安くなってるんですね。
こりゃちょっと得した気分。

 

 

飲みに言ってはグチ大会のサラリーマン

salaly

今日も何事もなく1日が終わった。
それにしても毎日毎日同じ作業の繰り返しで嫌になる。


気晴らしといえばたまに職場の同僚に誘われて行く飲み会、もとい愚痴会。
やれ誰々にこんなことを言われて腹が立っただの、あいつが気に言いらないだのと、
毎回似たような展開。


自分も出来ればぶっちゃけたいけど、基本的に他人を信用しない性分のせいで、
飲み会の度にストレスが溜まる。本末転倒もいいところだ。


これだから閉鎖的な職場は嫌だ。はやいところお金を貯めて資格を取って、
もっといい職場に転職したい。資格の数はたくさんあるけど、どんな資格を取ったら
いいのかもよくわからない。もっと人生を楽しく生きてみたいなあ。

オズフェス

オズフェイス

私の中では今年最大のイベント(かもしれない)「オズフェス」がもうすぐそこまで迫って来ています。
幕張で行われる2days、きっと熱い2日間に違いありません。

中でも私の狙いは初日のヘッドライナー「slipknot(スリップノット)」です。
9人編成のコミックバンドで、全員が怖い仮面をかぶっています。
去年か一昨年辺りに、ベースを担当していたpaulが薬物のオーバードーズで死亡したのは
悲しい報せでした。しかし新メンバーを加え復活!

幾度かライブに参加したことがありますが、それはもうものすごい熱気でした。
新木場コーストで行われたライブでは、なんとか最前列へ行こうとするもモッシュに巻き込まれ、
暗がりと爆音の中、四方から飛んでくるパンチや蹴りを躱しつつ、ライブが終わった時には
鼻血を出していたのはいい思い出です。

さあ、今年は(も)暴れますよ!

 

撃っていいのは撃たれる覚悟のある奴だけだ!

ブラックオプス


最近ハマっているゲームがブラック・オプスシリーズ。
全世界のプレイヤーと対戦できるFPSです。

初めてプレイした時にまず驚かされたのが、武器のリアリティ。
発砲音や、発射から着弾までの弾速リアルに再現。そして何よりも死に方がリアルです。

実際に自分が戦争に出向き、撃ったり撃たれたりしたなら、きっとこういう感じなんだろうなぁ
と思います。漫画のように「ぐわー!」とか「やられたー!」とか言いませんし言えません(笑)

実際は当たり所にもよるでしょうが、急所に当たれば声を上げることもありません。
プツン!と楽器の弦が切れるかのように脳の信号を遮断した肉体は、重力に逆らうことなく
自然な倒れ方をします。

大変面白いゲームなのですが、戦争ゲームを楽しいと思えるのも、
現在の日本が平和だからなのかもしれませんね。

ルルーシュ